ヤマイチテクノ公式WEB > 企業情報 > 地域の皆さまへ

地域の皆さまへ

当社では「AED」を本社ビル玄関内に設置しております。

必要な折りはご使用下さい。

 一般の方もご利用いただけますが、時間等の制限がありますのでご注意下さい。

AEDは救命処置のための医療機器です。

年間、日本でも約2~3万人、1日あたりでは約100人もの方に突然の心停止(SCA)が発生しています。そのうち生存退院率は約5%未満で、多くの場合は、救命処置が間に合わなかったために尊い命が失われています。迅速な除細動は、この突然心停止に対する治療法として効果が高く、生存退院率を向上させることに貢献します。

AEDは、心停止によりポンプ機能を果たさなくなった心臓に電気ショックを与え、正常な状態に戻す装置です。

操作方法は音声ガイダンスにより指示され、電気ショックが必要かどうかもAEDが判断します。

高度な専門知識は必要なく、誰でも安心して使うことができます。

 

 当社では、いつでも使用出来るように、AEDのインジケーターや消耗品の有効期限などを日頃から点検し必要な時に利用できるように対応しています。

 

大阪府が推進している「救命都市おおさか戦略事業」の一環として、AEDマップが公開されています。