沿革

1964
  • (株)リコー創業者故市村清氏の援助を得て、大阪市北区空心町に事務機販売会社山一工業株式会社を設立。
  • 資本金200万円、従業員10名。
1965
  • 大阪市北区岩井町に事務所を移転。
  • 野里サービスセンターを開設。
1966
  • 大正サービスセンターを開設。
  • 北久宝寺サービスセンターを開設。
  • 堂島サービスセンターを開設。
1967
  • 京橋サービスセンターを開設。
  • 守口サービスセンターを開設。
  • 天王寺サービスセンターを開設。
1968
  • 情報処理機器のシステム販売体制を拡充。
  • 草津・門真にサービスセンターを開設。
1969
  • マイクロ写真加工ならびにマイクロリーダ機器の販売体制を整備。
  • 関連会社ニッサン工業(株)を創設。
1970
  • 淡路町サービスセンターを開設。
  • 資本金を800万円に増資。
1971
  • 関連会社(株)山一印写センターを創設。
  • 資本金1,000万円に増資。
  • 三国サービスセンターを開設。
1972
  • 梅ケ枝町サービスセンターを開設。
  • 大淀サービスセンターを開設。
  • 中津サービスセンターを開設。
  • 東京都千代田区岩本町に東京支店を開設。
  • 神田サービスセンターを開設。
1973
  • 淡路・船場・両替町各サービスセンターを開設。
  • 関連会社山一コピー(株)を創設。
  • 西宮サービスセンターを開設。
  • 梅田サービスセンターを開設。
  • 尼崎第一サービスセンターを開設。
  • 尼崎第二・日本橋サービスセンターを開設。
1974
  • 高輪サービスセンターを開設。
  • 瓦町サービスセンターを開設。
  • 販売管理、経理業務の電算システムを導入。
1975
  • 南堀江サービスセンターを開設。
  • 日本橋第二サービスセンターを開設。
  • FAX・オフコン・ワープロ等のシステム機器の販売体制を拡充。
1976
  • 大阪市西区靭本町2丁目に新社屋完成。
  • 関連会社山一複写センターを創設。
  • 資本金3,000万円に増資。
  • 備後町サービスセンターを開設。
  • 立売堀サービスセンターを開設。
1978
  • 世田谷サービスセンターを開設。
  • 赤坂サービスセンターを開設。
  • 虎ノ門サービスセンターを開設。
  • 東京支店を東京都中央区日本橋堀留町1丁目に移転。
1979
  • 東村山サービスセンターを開設。
1980
  • 北浜サービスセンターを開設。
1981
  • 日本橋第3サービスセンターを開設。
  • 名古屋市中区栄1丁目に名古屋営業所を開設。
  • 栄サービスセンターを開設。
1982
  • 新宿サービスセンターを開設。
  • 新八重洲サービスセンターを開設。
  • 名古屋錦サービスセンターを開設。
1983
  • 大手町サービスセンターを開設。
1984
  • 創設者山脇一三逝去により山脇雅則代表取締役に就任。
  • 電植プロモーションを開設。
1985
  • 資本金を5000万円に増資。
1986
  • 自社製品開発第一号スペースコンパス販売開始。
1987
  • 中崎西サービスセンターを開設。
  • 名古屋新栄サービスセンターを開設。
  • 岸和田営業所を開設。
  • 神戸市・浜辺サービスセンターを開設。
1988
  • 名古屋市中村区名駅に名古屋支店を開設。
  • 神楽坂コピーセンター開設。
  • CADシステム販売開始。
  • 海外研修制度の導入。
1989
  • 南堀江商品センターを新設。
  • 建築企画支援システム「スペースサーベイ」発売開始。
  • 資本金を9000万円に増資。
  • 東京支店 東京都新宿区西新宿に移転。
  • 福岡市博多区博多駅中央街に福岡営業所を開設。
1990
  • 北品川サービスセンターを開設。
  • 城見サービスセンターを開設。
  • 福岡サービスセンター開設。
  • 東淀川北江口サービスセンター開設。
  • 京阪百貨店コピーショップ開設。
1991
  • 福岡営業所を福岡市博多区住吉に移転。
  • 備後町サービスセンター開設。
  • 週休2日制導入。
  • テイクスタッフを南品川に開設。
  • 横井第7ビルに分室設置。
1992
  • 西本町ビルにOAセンター開設。
  • ネットワークシステム「スペースライザ」発売開始。
  • 浜松町サービスセンター開設。
  • 八丁堀にパルスタッフ開設。
1993
  • 通産省システムインテグレータ登録。 登録・04110200
  • 積水ハウス梅田オペレーション梅田スカイビルにコピーショップ出店。
  • ニッサン工業清算に付北浜サービスセンター開設。
  • 名古屋支店を名古屋市西区那古野に移転。
1994
  • 30周年ハワイ旅行を実施
  • 関連会社(株)ヤマイチを創設。
  • マイドームおおさか、大阪コクサイホテルにて、30周年記念フェア&セミナーを開催。
  • 福利厚生施設拡充のため、香川県坂出市に保養所を購入。
1995
  • オフィスサポートセンター「グローピー」開設。
  • 大阪セントラルビジネスマシン買収。
  • テイクスタッフ芝へ移転。
  • TLセンター竣工。(テクニカルサポート&ロジスティックセンター)
1996
  • 天神橋にグローピー扇町店開設。
  • 大央写真工業買収し関連会社とする。
  • TLセンター内に西営業所開設。
  • 吹田サービス分室開設。
  • グローピー西宮店開設。
  • 本社システムフロアー工事を実施。
1997
  • 本社、東京支店、名古屋支店にイントラネット構築。
  • 本社改修工事完成。
  • ホームページ開設。
  • 文京区音羽にグローピー音羽店開設。
  • 尾関ビルを購入し別館とする。
1998
  • ISO9000取得へ向けてキックオフ。
  • 広島県広島市に広島サービスセンター開設。
  • 関西設計管理研究会の事務局に決定。
1999
  • ISO9000の認定取得。
2000
  • 電子カタログビジネスを開始。
  • 電子納品受託業者の会であるFNC会の事務局を開設。
  • ショッピングモールe-desseがスタート。
2001
  • 東大阪営業所開設。
2002
  • 山一工業株式会社から 「株式会社ヤマイチテクノ」に社名変更。
2003
  • 名古屋支店を名古屋市中区栄5丁目3番21号に移転。
2004
  • 東京支店を東京都文京区音羽1丁目22番12号に移転。
2005
  • 九州支店を福岡市博多区東比恵1丁目2番12号に移転。
2006
  • プライバシーマーク取得。
  • 新人事制度導入。
2007
  • 北営業所開設。
2008
  • (株)ビーエスと合併し関連会社とする。
2010
  • 博多口サービスセンター開設。
  • 神田サービスセンター閉鎖し東陽町サービスセンターとして再開。
  • ヤマイチ経営塾開校。
2011
  • 西梅田サービスセンター再開。
  • 本社ビルセキュリティ強化。
2012
  • 事業部制から営業本部制に改編。
  • マーケティング戦略室を新設。
  • 「UGS」「DSFileShare」開発。
2013
  • ヤマイチ経営塾を休校し、新たな教育体制を構築する。
  • 西梅田サービスセンターを閉鎖し、本町サービスセンターを再々開。
  • 北浜第一サービスセンター移転のため閉鎖、中ノ島サービスセンターとして再開
2014
  • 創立50周年
2015
  • 株式会社ビーエスを吸収合併
  • 旧ビーエス社屋を南大阪支店として開設
2016
  • 東京支店を東京都千代田区九段北1-12-30に移転
  • ISMS取得