ヤマイチテクノ公式WEB

ヤマイチテクノ公式WEB

3Dソリューション

3Dソリューション

3D SOLUTION

ソフトウェア

SOFTWARE

作業性アップ、
そして更に詳細に

用途に応じて様々なソフトウェアをご提案いたします。

SCENE

スキャンデータの処理・登録に最適な、点群処理ソフトウェア

すべてのレーザースキャナー、特にFocusシリーズ用に設計された点群処理ソフトウエア。
直感的なマウス操作で、データ結合処理や閲覧を可能にします。

SCENE
3Dレーザースキャナーで計測した複数の点群データを結合処理。ターゲットによる結合のほか、点群形状から自動で結合するターゲットレスでの結合も可能。
SCENE
任意の寸法測定箇所で、始点と終点を結んだ直線距離と水平、垂直成分の距離を測定できます。
SCENE
データ内にクリッピングボックスを作成し、ボックス内点群のみの表示/非表示を可能に。ボックス切りしたデータから、平面図、断面図、立面図作成のためのオルソ画像の生成が行えます。

ポイント
POINT

定評のある点群処理速度

点群データはデータ容量が大きく、どうしても処理時間が長くかかってしまう傾向にありますが、SCENEは、点群結合(レジストレーション)、カラー適用の処理速度のが速くストレスを感じにくいです。

クイックビュー機能

FAROのFocusで計測した場合、三次元情報(X,Y,Z)とともにカラー点群化の目的で同一箇所から内蔵カメラでミラーを回転させながら複数の写真撮影をしています。クイックビュー画面では、その写真を紡いでパノラマ状に確認することができます。写真で確認できるので、現地に赴いていない人でも現場の雰囲気を掴みやすいほか、点群とも連携しているので、写真上から2点間の距離計測も行えます。

SCENE WebShare Software

プロジェクト管理とBIMワークフローのためのクラウドベース・ホスティングサービス

SCENEで処理した点群データをクラウドにアップロード。
社内でのプロジェクト管理、点群データ共有や、
クライアントとの打ち合わせをスムーズにします。

SCENE WebShare Software
年間のサブスクリプションサービス。Basic版(100GB)、Pro版(500GB・DL可)があり、超過した場合も容量の追加が可能。
SCENE WebShare Software
ブラウザを使用してサイトへアクセス。
点群データの閲覧・距離計測が可能。SCENEで評判高いクイックビュー機能も有しており手軽に点群データを利用できるようになります。
SCENE WebShare Software
概観マップ上からスキャン選択が行えるので、空間把握しながらデータ閲覧できます。
導入事例

ヤマイチテクノ本社
 ITセンター 3階フロア 

ポイント
POINT

ブラウザで点群閲覧

WebShareCloudの最大の特徴は、ソフトウェアのインストール不要です。PCやタブレットでブラウザからアクセスし、点群の閲覧、距離計測が行えます。点群で要求される高スペックなPCでなくてもサクサク点群を確認することができます。

スムーズな案件進行

ID/PWでアクセス制御しているのでセキュリティも担保されています。社外でクライアントと打ち合わせする際に、タブレットPC等で素早く点群データにアクセス、3次元で業務打合せをすることで、齟齬が起こりにくく合意形成が取りやすくなります。

BuildIT Construction

点群と点群、CAD設計に対して点群を比較。プロジェクトの継続的モニタリングを実現!

経年劣化を視覚化したり、CADと比較し製品の出来を評価したり。
結合した点群を利活用するソフトウェア。

SCENE
平常時と災害発生後でそれぞれ計測した点群データを比較し、被害状況を数値化します。
SCENE
梁の歪み検査、床や壁の平面度検査、体積算出等。点群とCADを比較し、実物の状況を視覚的・数量的に把握することができます。
SCENE
既存の有形文化財を非破壊にて検査・解析することに活用できます。

ポイント
POINT

製品出来形管理・品質保証

製造業において、完成した製品のスキャンデータとCADとを比較・解析。品質保証の裏付けデータとして、顧客の信頼を勝ち得ることができます。

床面の平坦度確認

建設業におけるコンクリート舗装の出来形、平面度検査。工場でのAGV走行路の平坦度確認。ある高さに対しての凹凸をカラーチャートで表現します。

InfiPoints

多彩な機能で点群をフル活用するエンジニアリングのための点群処理ソフトウェア

点群から平面・円柱形状を抽出する機能でモデリングをスムーズに。
現況図作成の省力化・効率化を実現。

SCENE
アイコンをクリックするだけの簡単操作で、配管・設備・鋼材を自動で抽出、モデリングが劇的にスムーズに行えます。
SCENE
点群内にCADデータを表示し点群との衝突の有無を自動判定します。
SCENE
点群の結合処理機能を有しているほか自動ノイズ除去機能もあり人影の削除を簡単に行うことができます、InfiPointsひとつで点群加工からモデリング、解析とあらゆる使用が可能です。

ポイント
POINT

効率的なモデリング

設備業、プラントエンジニアリング等において、現況図作成は現地計測、スケッチ、CAD化と手数がとてもかかる作業です。3Dで計測し、点群データを取得し、点から面を生成することができスムーズに3D CAD化を実現します。

点群データをフル活用

3Dレーザースキャナーで現場を計測することは、時短・効率化につながりますが、今、そのデータをどのようにして活用するかのSTEPに以降しています。データ上でシミュレーションする、ムービー出力する、複数人でVR空間を体感し打合せする、といった、どのように表現して顧客へ正しく伝えるか、必要資料作成に役立てるかが焦点となっています。
InfiPointsは点群結合だけではなく、様々な機能で点群データを上手に活用できるソフトウェアと言えます。

TREND-POINT

建設業(土木)に特化した3D点群処理システム

現況地物の把握、土量の計算、等高線の作成、
国土交通省が提唱するi-Construction、3D技術で業務効率をアップさせる。

SCENE
点群データから掘削した土量を正確に算出。
SCENE
点群データをトレースし、道路線形や法面形状を3D CAD化。
SCENE
国土交通省のi-Construction出来形管理要領対応のオプションで、帳票の出力が可能に。

ポイント
POINT

現況把握と必要データの作成を容易に

現場を短時間で計測し、縦横断面の作成をする、盛土の体積計算といった人手のかかる作業をデータから素早く算出できます。

土木現場に3D技術を

土木業界において就労人口の減少は喫緊の課題。3D技術を活用し、生産力をカバーすることが求められています。設計データと現況測量したデータを重ね合わせ。情報化施工用データを活用することで現場作業を効率化することが可能になります。

PolyWorks Inspector

パワフルな工業3D計測ソフトウェア

非接触点群デジタイザや有接触プローブ測定機を使用して型や部品の寸法と、
形状測定、組み立てや製造上の問題の解析と防止、 リアルタイム測定による
組み付けガイドと作られた製品の品質管理を行います。

SCENE
測定された部品から寸法を抽出し、それらの対応する基準寸法との誤差を計算することが、本ソフトウェアのワークフローの中心です。
SCENE
ポータブルプローブ測定機と直接接続し、リアルタイム測定により部品組み立ての支援を行います。
SCENE
リアルタイム・クォリティメッシング技術で、リアルタイムでデジタイズした部品のポリゴンモデルを作成。測定の品質程度を改善することができ、測定の再現性を保証できます。

ポイント
POINT

測定機に依存しないユニバーサル検査プロジェクト

異なるタイプの測定機に対応する測定ワークフローを事前に設定します。1つの検査プロジェクト内で複数の測定テンプレートを作成できるため、異なるタイプの測定機を使い分けできます。

測定シーケンス上の誤りをワンクリックで修正

インテリジェントなシーケンスエディターにより、不整合または誤った操作は即座に検出され、ワンクリックで修正できます。

Geomagic Design X

リバースエンジニアリング用ソフトウェア

3Dスキャナで得られたスキャンデータ(点群)から、寸法の定義や編集を行い
CADデータを作成できるリバースエンジ ニアリング用3Dモデリングソフトウェアです。
汎用的なCADソフトウェアと互換性のあるソリッドモデルを作成することができます。

SCENE
実物を計測。スキャンデータを成形しCADデータに変換。製品の試作モデルやカスタマイズモデルの作成に利用されます。
SCENE
スキャンアームやハンディスキャナで計測した高精度なデータを加工し製品に仕上げることを得意とします。

ポイント
POINT

精密な治具や部品の設計データ作成に

百分台の精度を要求する治具の設計には、スキャンアームによるInputはもちろんのこと、正確性を要するGeomagic DesignXのOutputが必要で、製造業の設計で多く採用されています。

精密な治具や部品の設計データ作成に

図面化されていない過去の製品、競合他社製品の性能検証、人体にフィットする一点ものの保護器具の作成・・・。「図面化」のニーズはあちこちに存在します。実物から素早く図面化を可能とすることが進化の第一歩です。

Geomagic Control X

3D計測(解析)ソフトウェア

簡単な操作で取得した点群データを検査・計測・品質管理が行えるソフトウェアです。
スキャンデータ(点群)とCADモデルとの偏差を比較し、
カラーマップにてギャップ量の確認が行えます。

SCENE
製品の三次元評価。理想形であるCADに対して出来上がった製品が許容値を満たしているかカラーチャートで視覚化します。
SCENE
対象物のボルトの芯~芯の距離測定、2D断面形状の検査といった高度な検査が可能。

ポイント
POINT

高度な検査が顧客への信頼につながる

1mm以上の狂いを許さない治具の検査を従来ノギス等で測り、合否判定をしていたものを、素早く正確にデジタルで評価することができ、顧客への信頼度を高めることができます。

機器の保全に

製造業における工作機械の部品を検査。破損、変形、磨耗を正確かつ一貫性を持って評価し、機器の故障防止や、不適合品作製によるロスを防ぐことができます。